忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名前をつけるうえで、もっとも大切なことは、

両親がその名前(名ずけ)を気に入っているかということです。

長い年月子供は両親のもとにいます。

気に入っていなければ、ずっとその名前を呼び続けるのですから、

気持ちよく呼ぶことが、できなくなるかもしれません。

そして、愛情の注ぎ具合もかわる場合があるかもしれません。


ですから自信を持ってわが子に贈る名前を考えてあげてください。

そして、ご自身で名づけされることをお進めします。


有料なサイトや鑑定士に名づけをしても、

気に入らばければ、正直無駄な投資になります。

可能性は十分あると思います。


一生懸命考えた名前なら

子供への思いが必ず伝わると思います。


画数の考え方は、辞書によっても違いますので、

また名づけの鑑定士の流派でも変わってきます。

まず、この辺を整理して、矛盾を指摘しても、

なにも変わりませんので・・・

まず、

画数名づけは辞典や名づけ鑑定士を絞って考えることをおすすめします。


なぜなら、同じ名前でもある姓名判断ではマル。ある姓名判断ではバツ。

という現象に遭遇するため、ママパパが混乱してしまうからです。


何も有名な鑑定士が常に優れた名前を付けれるとは限りませんし。

無料サイトが悪いってこともないかと思います。


子の健やかな成長と幸せを願いながら、

赤ちゃんのイメージにもぴったりな命名をするため、

ああでもない、こうでもないと、

考えを巡らすのはとても楽しく、嬉しいことなのですが、

あまり画数や姓名判断にこだわりすぎて、

むずかしいと思っている人も少なくないようです。


なぜでしょう。

どうやって名ずけすればいいのか?


例えば、名ずけの候補がたくさんあって決まらない。

両親や、親戚に言われたことが縛りになり、

その条件がクリアできない。

名前は一生ものだと思います。


なので、非常に重要な行為と判断して、

なかなか名づけの決断がつかないこともあると思います。

楽しいはずの命名ですがこうなったらつらい以外のなにものでもありません。

自分の子供の名前ですから、人の意見や本などの情報に流されず、

自分が良いと思った名前を信じて名づけすること自体は、

子供の為にも、是非やってもらいたいことです。


ヤフーの知恵袋を見てみると

名ずけの相談はたくさんあります、

こんなやり取りがありました。


子供の名前を決める際に、姓名判断を利用されましたか?

姓名判断について、分からない事があるので教えて下さい。

・名前のひびきとか、主人の名前の1文字を使って・・・などの注文は出来るのでしょうか?
・それとも、こちらで幾つかの名前を考えて、その中から決めていただくのでしょうか?
・ネットでも有料で判断してくれる所もありますが、代金はいくらくらいが妥当でしょうか。


姓名判断などには翻弄されたくないと思い
見てもらうことなど ぜんぜん考えませんでした。

うちは、生まれてきた子供の顔を見てから、
夫婦で同意した名前に決めました。

姓名判断て日本人はお好きなようですね・・・
あまりキバツな名前にするのは どうかと思いますが
親が「つけたい」と思った名前にしてあげたほうが
子供は喜ぶんじゃないでしょうか??



このように、名前を決めてらっしゃる方が、

ベストアンサーになってたりします。


名づけにあまりはまりすぎる事は注意しましょう。


あまりの、名づけのこり具合に、

自分自身の健康や大きな時間を失うようなことがあれば、本末転倒。

楽しく名づけすることを心がけましょう!


PR
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
補聴器の選び方辞典
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 補聴器の選び方辞典 All Rights Reserved